遺言・相続について

相続については、その財産の大小を問わずトラブルは起き
むしろ「もめるほどの財産ではない」と思っているご家庭ほど多いと言われています。(※)
ご自分の先々について考えることはとても体力気力の要することですが
明確な意思表示を遺してゆくことは、ご家族の負担を大きく減らすことができます。

また、相続が発生すると「口座の凍結解除」や「相続登記」などといった手続が発生します。
相続税がかかる場合、相続発生から10か月以内に税務署へ申告しなければなりません。
税理士や司法書士と提携し、相続手続きがスムーズにおこなえるようサポートいたします。

「遺言の作成についてご興味のある方」
「相続手続きが煩雑で、誰かに任せたい方」

ぜひご相談ください。

ほかの業務についても見る↓↓
建設業許可 許認可申請書類作成 遺言・相続←イマココ

お問い合わせはこちら